« 遥かなる四条河原に残りたる闇に光れる汝桜よ | トップページ | 花曇りといへど地上は草も木も萌え出づるものに満ちてゐるなり »

2015年3月31日

加茂川の春爛漫の片隅で京都の闇の一本桜


Img_1883 写真は京都出町柳の鴨川の岸にある一本桜。一本桜といっても、少し離れた所からは土手沿いにずらりと桜の並木になるのだが。

ぽつんと離れた一本桜は、うららかな春爛漫の中で、京都の歴史の闇を少しだけ窺わせるようだ。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 遥かなる四条河原に残りたる闇に光れる汝桜よ | トップページ | 花曇りといへど地上は草も木も萌え出づるものに満ちてゐるなり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加茂川の春爛漫の片隅で京都の闇の一本桜:

« 遥かなる四条河原に残りたる闇に光れる汝桜よ | トップページ | 花曇りといへど地上は草も木も萌え出づるものに満ちてゐるなり »