« 夏来たるごとき日射しの土手際に花韮といふ白き一群れ | トップページ | 水張られ光と影を映しこみ蛙の声を響かする田よ »

2015年4月28日

川岸に何千匹の蛙ありて鳴けど静かに宵は更けゆく


Img_2293ここ二〜三日、急に暖かくなった。日が暮れてもTシャツ一枚で過ごしている。既に初夏の陽気といってもいいが、来月の立夏を迎えるまでは 「春の歌」 としておこう。

夜に帰宅すると、家の周りはカエルの合唱だった。今年はカエルの数が多いような気がする。カエルの声はどんなに大きくてもうるさくは感じないから、うれしい。

蛙の鳴き声 ← (クリックすると音声が出ますので、ご注意)

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 夏来たるごとき日射しの土手際に花韮といふ白き一群れ | トップページ | 水張られ光と影を映しこみ蛙の声を響かする田よ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川岸に何千匹の蛙ありて鳴けど静かに宵は更けゆく:

« 夏来たるごとき日射しの土手際に花韮といふ白き一群れ | トップページ | 水張られ光と影を映しこみ蛙の声を響かする田よ »