« 残照の対岸の家並み灯のともる間を滑るヘッドライトよ | トップページ | 夕暮れを過ぎて蒲田のアーケードの灯はいつまでも消えず残れり »

2015年7月 1日

紅き薔薇は盛りを過ぎて少年の寝起きの髪の如くなりたり


Img_2938我が家の裏のバラは、もう終わってしまったと思っていたのだが、まだちょこちょこと咲くようなのである。今回は咲いているのに気付くのが遅れて、花の盛りを過ぎてしまったところを写真に収めた。

まるでいたずら坊主の寝起きの髪みたいな様相になってしまっている。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 残照の対岸の家並み灯のともる間を滑るヘッドライトよ | トップページ | 夕暮れを過ぎて蒲田のアーケードの灯はいつまでも消えず残れり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅き薔薇は盛りを過ぎて少年の寝起きの髪の如くなりたり:

« 残照の対岸の家並み灯のともる間を滑るヘッドライトよ | トップページ | 夕暮れを過ぎて蒲田のアーケードの灯はいつまでも消えず残れり »