« もくもくと上に伸び行く入道雲消えて広がる秋の白雲 | トップページ | 夜更けには嵐来るらし牛久沼にその前触れの波の立ちゐる »

2015年9月30日

秋の日のビルの隙間の取手駅に電車は滑り込みセーフなり


Img_3641取手まで行ったついでに、来月の出張の切符を買った。鳥取県に行くのだが、山の中だから飛行機で行くより鉄道の方が早い。

ペデストリアンデッキから眺めていると、ビルの隙間に見えるホームに、電車が滑り込んできた。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« もくもくと上に伸び行く入道雲消えて広がる秋の白雲 | トップページ | 夜更けには嵐来るらし牛久沼にその前触れの波の立ちゐる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の日のビルの隙間の取手駅に電車は滑り込みセーフなり:

« もくもくと上に伸び行く入道雲消えて広がる秋の白雲 | トップページ | 夜更けには嵐来るらし牛久沼にその前触れの波の立ちゐる »