« マフラーを巻くには早き秋の夜は中途半端に染みる風吹く | トップページ | 既に冬立ちてゐるらし故郷の空に似る雲低く立ち込め »

2015年11月12日

忙しなき日々の隙間にふと覗くもの求めゐる我に気付きぬ


Img_4013今日は笠間にある茨城県陶芸美術館に寄ってみた。ここは笠間芸術の森公園というところの一画にあり、なかなかいいところである。

このところかなり忙しくてカサカサしていたが、久しぶりでアートに触れて心がよみがえった。写真は陶芸美術館の建物の間から覗く秋の風景である。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« マフラーを巻くには早き秋の夜は中途半端に染みる風吹く | トップページ | 既に冬立ちてゐるらし故郷の空に似る雲低く立ち込め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忙しなき日々の隙間にふと覗くもの求めゐる我に気付きぬ:

« マフラーを巻くには早き秋の夜は中途半端に染みる風吹く | トップページ | 既に冬立ちてゐるらし故郷の空に似る雲低く立ち込め »