« 土手草に降りたる霜を和らかに解かす朝日の昇り来たりぬ | トップページ | 御殿より障子戸越しに掛川の青空に立つ天守閣見る »

2016年1月15日

暮れなずむ商店街の空を分け飛行機雲の消え残りゐる


Image静岡県の掛川市に出張で来ている。ホテルまでの道を辿ると、暮れなずむ空に飛行機雲が一筋伸びていた。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 土手草に降りたる霜を和らかに解かす朝日の昇り来たりぬ | トップページ | 御殿より障子戸越しに掛川の青空に立つ天守閣見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暮れなずむ商店街の空を分け飛行機雲の消え残りゐる:

« 土手草に降りたる霜を和らかに解かす朝日の昇り来たりぬ | トップページ | 御殿より障子戸越しに掛川の青空に立つ天守閣見る »