« 白雪を僅かに染むる森の日を神々しとぞ讃岐人言ふ | トップページ | 塩豆の効きたる味の饅頭は賞味期限を過ぎても美味し »

2016年1月20日

吹雪くのか新幹線の走る故か関ヶ原の雪横殴りなり


Img_4634 六日簡に渡る出張から帰ってきた。岡山で新幹線に乗り、関ヶ原付近で雪景色になったところで、スピードがやや落とされた。名古屋では十分遅れとなったが、その後に回復して東京着は自国通りだった。

関ヶ原に降る雪は横殴りに見えたが、吹雪なのか新幹線から見る故の錯覚なのか、よくわからない。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 白雪を僅かに染むる森の日を神々しとぞ讃岐人言ふ | トップページ | 塩豆の効きたる味の饅頭は賞味期限を過ぎても美味し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吹雪くのか新幹線の走る故か関ヶ原の雪横殴りなり:

« 白雪を僅かに染むる森の日を神々しとぞ讃岐人言ふ | トップページ | 塩豆の効きたる味の饅頭は賞味期限を過ぎても美味し »