« 十二年前のなゐにて揺れし地を鎮めるごとく片栗は咲く | トップページ | 熊本は揺れ続けるに加茂川の水の流れは穏やかなりき »

2016年4月19日

九州でなゐは止まらずつくばでは雷の鳴る日は暮れて行く


Img_5408俗に 「地震・雷・火事・親父」 というが、九州では余震が続き、つくばの地では雷が鳴り響いた。

日本列島はこのところ、とても慌ただしい。早くおちついてもらいたいものだ。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 十二年前のなゐにて揺れし地を鎮めるごとく片栗は咲く | トップページ | 熊本は揺れ続けるに加茂川の水の流れは穏やかなりき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州でなゐは止まらずつくばでは雷の鳴る日は暮れて行く:

« 十二年前のなゐにて揺れし地を鎮めるごとく片栗は咲く | トップページ | 熊本は揺れ続けるに加茂川の水の流れは穏やかなりき »