« 境内を雲の如くに覆ひつつ桜は今日を盛りと咲けり | トップページ | 雨降りと少しばかりの風如き花を散らすに能はざるなり »

2016年4月 7日

桜花雨如きでは散らぬとも明日来る風に吹雪となるらむ


Img_5297朝からずっと雨だったが、午後になって小降りになり、夕方になってようやく止んだ。

小貝川の岸から見ると、ところどころで見頃の桜がいつ散ろうかと考えあぐねているように見える。朝からの雨如きでは知ららなかったが、夜になって風が強まったらどうなるかわからない。

私としては、桜吹雪は青空の下で見事にやってもらいたいのだが。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 境内を雲の如くに覆ひつつ桜は今日を盛りと咲けり | トップページ | 雨降りと少しばかりの風如き花を散らすに能はざるなり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜花雨如きでは散らぬとも明日来る風に吹雪となるらむ:

« 境内を雲の如くに覆ひつつ桜は今日を盛りと咲けり | トップページ | 雨降りと少しばかりの風如き花を散らすに能はざるなり »