« 身に余る花束といふ賜物に礼の言葉も思ひ浮かばず | トップページ | 野分より伸び来る雲の間隙を突きて自転車漕ぎ帰りたり »

2016年9月18日

石垣と濠のみ残る城跡の水面に長く移る街の灯


Img_6735

北陸に来ている。写真は福井駅からほど近い福井城跡。雨模様の予報だったが、要所要所では雨が上がってくれて、仕事はつつがなく終了した。

|

« 身に余る花束といふ賜物に礼の言葉も思ひ浮かばず | トップページ | 野分より伸び来る雲の間隙を突きて自転車漕ぎ帰りたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石垣と濠のみ残る城跡の水面に長く移る街の灯:

« 身に余る花束といふ賜物に礼の言葉も思ひ浮かばず | トップページ | 野分より伸び来る雲の間隙を突きて自転車漕ぎ帰りたり »