« 台風のまたもあるらしこの秋の三日続かぬ青空思ふ | トップページ | 長崎の去り際に腹満たしたり海には海の親子丼あり »

2016年10月12日

その先に下る坂なき港には灯りともして浮かぶ帆船


Img_6922

実は長崎に来ている。朝一番で羽田から飛び立って長崎入りし、夕方までかかって一仕事終えた。晩飯は長崎港の近くで海鮮丼を頂いた。

港には帆船が入港している。長崎に来ると必ず帆船が停泊している。

|

« 台風のまたもあるらしこの秋の三日続かぬ青空思ふ | トップページ | 長崎の去り際に腹満たしたり海には海の親子丼あり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その先に下る坂なき港には灯りともして浮かぶ帆船:

« 台風のまたもあるらしこの秋の三日続かぬ青空思ふ | トップページ | 長崎の去り際に腹満たしたり海には海の親子丼あり »