« 昼過ぎは雨とふ予報当たりしもペダルを漕ぐに障りなきなり | トップページ | 新橋の汽笛一声轟ける広場に寒き風は届かず »

2017年2月 6日

篠竹を揺らす風吹く川面には浴衣の柄の波紋の踊る


170206w

今日はかなり強い風が吹いて、ゴォっと音がすると二階の書斎が揺れるほどだった。

川面は浴衣の模様みたいな波紋が流れ、岸の篠竹が揺れている。

|

« 昼過ぎは雨とふ予報当たりしもペダルを漕ぐに障りなきなり | トップページ | 新橋の汽笛一声轟ける広場に寒き風は届かず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 篠竹を揺らす風吹く川面には浴衣の柄の波紋の踊る:

« 昼過ぎは雨とふ予報当たりしもペダルを漕ぐに障りなきなり | トップページ | 新橋の汽笛一声轟ける広場に寒き風は届かず »