« 新橋の汽笛一声轟ける広場に寒き風は届かず | トップページ | みぞれ降る空を見上げて思ひたり日の射すことはありがたきもの »

2017年2月 8日

光のみ春になりたり吹く風の冷たきことの冬のままにて


170208_2

近頃、毎日のように風が強い。二月は光の春、三月は風の春と言われるが、まだまだ風の春の風ではない。冷たい風だ。

|

« 新橋の汽笛一声轟ける広場に寒き風は届かず | トップページ | みぞれ降る空を見上げて思ひたり日の射すことはありがたきもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光のみ春になりたり吹く風の冷たきことの冬のままにて:

« 新橋の汽笛一声轟ける広場に寒き風は届かず | トップページ | みぞれ降る空を見上げて思ひたり日の射すことはありがたきもの »