« この冬はオイルヒーターてふものでそこはかとなく部屋暖かし | トップページ | 日の入りの一分先に延びたれば一分なりの気楽さ生まる »

2017年12月13日

見上ぐれば思ひのほかの明るさで夜空を渡る雲白きなり


171213w

今日は下弦の月に近い細い月なのだが、夜空が思いのほか明るい。星もきれいに見える。

|

« この冬はオイルヒーターてふものでそこはかとなく部屋暖かし | トップページ | 日の入りの一分先に延びたれば一分なりの気楽さ生まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見上ぐれば思ひのほかの明るさで夜空を渡る雲白きなり:

« この冬はオイルヒーターてふものでそこはかとなく部屋暖かし | トップページ | 日の入りの一分先に延びたれば一分なりの気楽さ生まる »