« 赤土のベルトの如くどこまでもダム湖の岸を廻りゐるなり | トップページ | この夏に日本各地を襲ひたる豪雨てふものつくばにも降る »

2018年8月30日

行く夏を惜しむ風情の湧くこともなき夕暮れの雲紅く染む


180830w_2

日中は相変わらず暑いが、日暮れ時になると少しは気温が下がるようになってきた。夏の終わりというのは、どこかもの悲しい風情があるものだが、今年に限っては 「早く完全に夏が終わって、すっかり秋になって貰いたい」 と、単純に思ってしまう。

|

« 赤土のベルトの如くどこまでもダム湖の岸を廻りゐるなり | トップページ | この夏に日本各地を襲ひたる豪雨てふものつくばにも降る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行く夏を惜しむ風情の湧くこともなき夕暮れの雲紅く染む:

« 赤土のベルトの如くどこまでもダム湖の岸を廻りゐるなり | トップページ | この夏に日本各地を襲ひたる豪雨てふものつくばにも降る »