« またしても非常に強き台風の道筋に我が列島はあり | トップページ | 川幅を普段の倍にまで拡げ野分は夜明け前に去りたり »

2018年9月30日

台風の近づき来たる首都圏の人影もなき駅前に立つ


180930w

台風二十四号の接近で、首都圏の交通機関も軒並み運転本数を減らし、午後八時以後は全面運休になったようだ。

私が帰ってきた五時頃の取手駅前も、休日という事情も相まって、ご覧の通りの閑散とした状態だった。これは先日の台風二十一号のもたらした大きな被害が、クスリになっているんだろう。

|

« またしても非常に強き台風の道筋に我が列島はあり | トップページ | 川幅を普段の倍にまで拡げ野分は夜明け前に去りたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風の近づき来たる首都圏の人影もなき駅前に立つ:

« またしても非常に強き台風の道筋に我が列島はあり | トップページ | 川幅を普段の倍にまで拡げ野分は夜明け前に去りたり »