« 秋雨の降り注ぎ来て板東のさしもの熱も冷やされにけり | トップページ | 何処より千切れ来たるか横丁の空を横切る雲の速さよ »

2018年9月 3日

野分より風流れ込み板東にわけのわからぬ湿り気のあり


180903w

台風が近付いているが、上陸は四国で通り過ぎるのは関西ということらしい。しかしその台風から伸びる雨雲は関東にもかかり、明日は風雨が強まるという。

関東の空は久しぶりで穏やかだが、台風からくる湿った風のせいなのか、湿度が高く汗が止まらない。不思議な天気である。

|

« 秋雨の降り注ぎ来て板東のさしもの熱も冷やされにけり | トップページ | 何処より千切れ来たるか横丁の空を横切る雲の速さよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野分より風流れ込み板東にわけのわからぬ湿り気のあり:

« 秋雨の降り注ぎ来て板東のさしもの熱も冷やされにけり | トップページ | 何処より千切れ来たるか横丁の空を横切る雲の速さよ »