« 猛暑より一瞬の間に変はりたる心持ちする冬の気配よ | トップページ | 一月と半分余り残したる平成三十年のコーヒー »

2018年11月13日

ふと窓を振り返り見る午後五時に枯れ草色も緑も見えず


181114w

日がどんどん短くなっているのを如実に感じるのが、今の季節だ。ちょっとデスクに向かって仕事をしていて、ふと窓をみれば暗くなっている。

|

« 猛暑より一瞬の間に変はりたる心持ちする冬の気配よ | トップページ | 一月と半分余り残したる平成三十年のコーヒー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふと窓を振り返り見る午後五時に枯れ草色も緑も見えず:

« 猛暑より一瞬の間に変はりたる心持ちする冬の気配よ | トップページ | 一月と半分余り残したる平成三十年のコーヒー »