« 絞り染め思はする雲漂へど筑波の嶺は隠れざりけり | トップページ | 長く伸びそして流れて消え去るは県道を行く車の灯かり »

2018年11月 8日

四十年継ぎ足し育て今日に至る天然酵母のパンよ


181108w

夜にパン生地をこねた。四十年近く継ぎ足し継ぎ足ししてきた天然酵母を使い、全粒粉をブレンドしたパンである。一晩寝かせて焼きに入る。

|

« 絞り染め思はする雲漂へど筑波の嶺は隠れざりけり | トップページ | 長く伸びそして流れて消え去るは県道を行く車の灯かり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四十年継ぎ足し育て今日に至る天然酵母のパンよ:

« 絞り染め思はする雲漂へど筑波の嶺は隠れざりけり | トップページ | 長く伸びそして流れて消え去るは県道を行く車の灯かり »