« 移動中の新幹線のどこやらで写せる景色ファイルに残る | トップページ | 昼過ぎに冷たき風の吹き止みて日没の色赤み増したり »

2019年2月 2日

近江なる琵琶湖の岸の山並みの僅かに白く染まれるの見ゆ


190202w

一泊二日の広島出張から帰った。今回も天候には恵まれた。

この時期、滋賀県を通過する際には雪野原になっていることが多いが、今回は近くの山の頂き付近が白く染まっているのが見えるだけだった。

|

« 移動中の新幹線のどこやらで写せる景色ファイルに残る | トップページ | 昼過ぎに冷たき風の吹き止みて日没の色赤み増したり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近江なる琵琶湖の岸の山並みの僅かに白く染まれるの見ゆ:

« 移動中の新幹線のどこやらで写せる景色ファイルに残る | トップページ | 昼過ぎに冷たき風の吹き止みて日没の色赤み増したり »