« 晴れつつも風の冷たき日は暮れて煌々と照る十三夜月 | トップページ | 時期となり小粒なれどもしつかりと蕾膨らむ遅咲きの梅 »

2019年2月18日

夕暮れは遅くなりしと思へども気付けば待宵月昇りゐき


190218w

今日は本当に春らしい暖かさとなった。どんどん日が伸びているから時刻が遅くなってからでも明るい写真を撮れるなんて思っていると、かえって油断につながり、いつの間にか暗くなってしまっている。というわけで、今日も月が出てからの写真になってしまった。

今日の月は小望月。明日の満月を待つという意味から、またの名を待宵月という。

|

« 晴れつつも風の冷たき日は暮れて煌々と照る十三夜月 | トップページ | 時期となり小粒なれどもしつかりと蕾膨らむ遅咲きの梅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れは遅くなりしと思へども気付けば待宵月昇りゐき:

« 晴れつつも風の冷たき日は暮れて煌々と照る十三夜月 | トップページ | 時期となり小粒なれどもしつかりと蕾膨らむ遅咲きの梅 »