« 冬用のタイヤで乾ける国道をふうわりと行く二月の夕べ | トップページ | 板東の遙か地平とすれすれの平行線の雲の切れ目よ »

2019年2月11日

明け方に土手覆ひゐし白雪のあまりに早く消えたるこの日


190211w

今朝は未明から雪だったので、「今日こそスタッドレスタイヤの真価を発揮」 と思って出かけたのだが、どんどん小降りになり、出がけに真っ白だった土手は、帰宅するころにはすっかり雪が消えていた。

今年は本当に雪が少ない。昨年が多かったから、その帳尻あわせだろうか。

|

« 冬用のタイヤで乾ける国道をふうわりと行く二月の夕べ | トップページ | 板東の遙か地平とすれすれの平行線の雲の切れ目よ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明け方に土手覆ひゐし白雪のあまりに早く消えたるこの日:

« 冬用のタイヤで乾ける国道をふうわりと行く二月の夕べ | トップページ | 板東の遙か地平とすれすれの平行線の雲の切れ目よ »