« 菜の花の頭の先が僅かずつ黄色に染まる頃とはなりぬ | トップページ | 明晩は同じき年の友人の逝きたる通夜の席に列せむ »

2019年2月26日

片側の三車線ある大通り行き交う車不意に途絶えき


190226w

出張で岡山に来ている。仕事の本番は明日だから、日が暮れてからホテルに入った。天気は例によってまずまずもちそうである。

ホテルの窓から見下ろす駅前の大通りは、夜になると車の行き来がほとんど途絶えてしまった。

|

« 菜の花の頭の先が僅かずつ黄色に染まる頃とはなりぬ | トップページ | 明晩は同じき年の友人の逝きたる通夜の席に列せむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 片側の三車線ある大通り行き交う車不意に途絶えき:

« 菜の花の頭の先が僅かずつ黄色に染まる頃とはなりぬ | トップページ | 明晩は同じき年の友人の逝きたる通夜の席に列せむ »