« 地球とは足元のみにあらずして大丈夫なのか熱き大気も | トップページ | 川土手に伸びてはびこる鴨萱を端から刈りて日暮れとなりぬ »

2019/05/27

グランドの灯の消えて後残り香の如き白さも薄くなりゆく


190527w

このところ、日がとっぷりと暮れてしまってからの写真ばかりで恐縮。川の向こうの市営グランドの照明が消えたばかりの景色だ。

 

|

« 地球とは足元のみにあらずして大丈夫なのか熱き大気も | トップページ | 川土手に伸びてはびこる鴨萱を端から刈りて日暮れとなりぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地球とは足元のみにあらずして大丈夫なのか熱き大気も | トップページ | 川土手に伸びてはびこる鴨萱を端から刈りて日暮れとなりぬ »