« 日暮れより雨は上がりて波立たぬ川面に映る平らなる雲 | トップページ | 花の蜜吸ひゐる蝶の何もかも忘れて光る羽の光よ »

2019年9月19日

我が宿の裏手の川に白鷺の戻り来たれり季節移りて


190919w

かなり遠くにいた白鷺を、望遠を目一杯効かせて撮ったためか、あまりピントの合わない写真になってしまった。いずれにしても鷺の姿が頻繁に見受けられるようになったということは、季節が夏から秋に移ったことを如実に示している。

 

|

« 日暮れより雨は上がりて波立たぬ川面に映る平らなる雲 | トップページ | 花の蜜吸ひゐる蝶の何もかも忘れて光る羽の光よ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日暮れより雨は上がりて波立たぬ川面に映る平らなる雲 | トップページ | 花の蜜吸ひゐる蝶の何もかも忘れて光る羽の光よ »