« 大雨の気配の去りてどこまでも滞りなき青空嬉し | トップページ | 石鎚の山より落つる清水のエメラルド色に流れゐるなり »

2019年10月29日

背後より秋の夕陽を浴びながら鋭き尾根の石鎚の山

191029_20191029204701

四国の愛媛県に来ている。ホテルの窓から望まれる四国の山はかなり険しい様相を見せる。写真は四国の最高峰、石鎚山。

 

|

« 大雨の気配の去りてどこまでも滞りなき青空嬉し | トップページ | 石鎚の山より落つる清水のエメラルド色に流れゐるなり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雨の気配の去りてどこまでも滞りなき青空嬉し | トップページ | 石鎚の山より落つる清水のエメラルド色に流れゐるなり »