« 冬晴れは上越の山越えて行く越中にても我を待つらし | トップページ | 越中の国より戻る板東の空を覆へる灰色の雲 »

2019年12月25日

北陸の師走の空と思はれぬ青さに北のアルプス聳ゆ

191225w

富山に来ている。今日の北陸は 12月と思われないほどの快晴で、雪を戴く立山連峰が鮮やかに見渡せた。自分の晴れ男ぶりが本当にありがたい。

|

« 冬晴れは上越の山越えて行く越中にても我を待つらし | トップページ | 越中の国より戻る板東の空を覆へる灰色の雲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬晴れは上越の山越えて行く越中にても我を待つらし | トップページ | 越中の国より戻る板東の空を覆へる灰色の雲 »