« 川面には北より迫る陰影の細かき波の刻まれてゐる | トップページ | 筑波嶺の直下のどこで鳴くものか鶯の声響く春の日 »

2020年3月21日

吹き荒れし春一番に散ることもなく満開の彼岸桜よ

200321w

3日前の記事で触れた川沿いの彼岸桜が、満開だ。花というのは満開になるまでは強いもので、昨日までの強烈な春一番に耐えていたことになる。

 

|

« 川面には北より迫る陰影の細かき波の刻まれてゐる | トップページ | 筑波嶺の直下のどこで鳴くものか鶯の声響く春の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川面には北より迫る陰影の細かき波の刻まれてゐる | トップページ | 筑波嶺の直下のどこで鳴くものか鶯の声響く春の日 »