« ウイルスの騒ぎを余所に川面には番(つがい)で浮かぶ大鷭(おおばん)の見ゆ | トップページ | 根こそぎに漂白されし大木の横たわりゐる無人の浜辺 »

2020年4月 5日

黒雲の切れて北より青空の広がりくれど風ぞ冷たき

200405w

昼前から雨が降り出し、昨日から一転して肌寒い一日になった。雨を降らせた黒雲は夕方前に切れて南の方角に去って行き、北から青空が広がった。

ただ北風が残ったので、肌寒さはずっと続いている。暖かくなるという予報の明日が待ち遠しい。

写真は南に去る雨雲と、北から広がる青空の境界。

 

|

« ウイルスの騒ぎを余所に川面には番(つがい)で浮かぶ大鷭(おおばん)の見ゆ | トップページ | 根こそぎに漂白されし大木の横たわりゐる無人の浜辺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウイルスの騒ぎを余所に川面には番(つがい)で浮かぶ大鷭(おおばん)の見ゆ | トップページ | 根こそぎに漂白されし大木の横たわりゐる無人の浜辺 »