« 昨日の風にも散らで桜花影落としゐる頭(かうべ)の上に | トップページ | 黒雲の切れて北より青空の広がりくれど風ぞ冷たき »

2020年4月 4日

ウイルスの騒ぎを余所に川面には番(つがい)で浮かぶ大鷭(おおばん)の見ゆ

200404w

コロナウイルス騒ぎで、外に出ると言えば裏の土手の散歩以外にない状態である。で、その土手から眺めると、川面につがいのオオバンが浮かんで「コロナって何?」というような平和な姿である。

 

|

« 昨日の風にも散らで桜花影落としゐる頭(かうべ)の上に | トップページ | 黒雲の切れて北より青空の広がりくれど風ぞ冷たき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日の風にも散らで桜花影落としゐる頭(かうべ)の上に | トップページ | 黒雲の切れて北より青空の広がりくれど風ぞ冷たき »