« 植えられし早苗の列の僅かにもくねりて戻る青空の下 | トップページ | 傘ささず歩きたれども雨粒の絶へぬ空にて半日過ぎぬ »

2020年5月 9日

蒲公英の綿毛と化する野の隅に白詰草は群れて咲きゐる

200509w

クローバーというのはなぜか群生する。

 

|

« 植えられし早苗の列の僅かにもくねりて戻る青空の下 | トップページ | 傘ささず歩きたれども雨粒の絶へぬ空にて半日過ぎぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植えられし早苗の列の僅かにもくねりて戻る青空の下 | トップページ | 傘ささず歩きたれども雨粒の絶へぬ空にて半日過ぎぬ »