« 梅雨開けずピンクと白の木槿のみ数を増し行く七月下旬 | トップページ | 鬱蒼と繁れる葦の払はれて鬼百合の花現れ来たり »

2020/07/30

梅雨明けを前に日暮れの少しずつ早くなりつつあると知りたり

200730_20200730220801

梅雨明けの前に、日没が少しずつ早くなっているのがわかる。今日こそは降らずに済むかと思っていたが、結局のところはしっかりと降る時間があって、梅雨明けはまだ先のようだ。

おまけに地震警報のカラ振りまであったし。

 

|

« 梅雨開けずピンクと白の木槿のみ数を増し行く七月下旬 | トップページ | 鬱蒼と繁れる葦の払はれて鬼百合の花現れ来たり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨開けずピンクと白の木槿のみ数を増し行く七月下旬 | トップページ | 鬱蒼と繁れる葦の払はれて鬼百合の花現れ来たり »