« 残暑とはいへど日暮れの早まりて対岸を行くヘッドライトよ | トップページ | さまざまの形に浮かびまたさらにもくもくと湧く長月の雲 »

2020年9月 9日

ひむがしに広がり立てる雷雲の縦横斜めに走る稲妻

200909w

夕方になる前から、雨模様になった。黒雲が広がり、雲の中で縦横斜めに稲妻が光る。

 

|

« 残暑とはいへど日暮れの早まりて対岸を行くヘッドライトよ | トップページ | さまざまの形に浮かびまたさらにもくもくと湧く長月の雲 »

コメント

tak様の写真を見ていると
空って、なんて大きいのかしら…
という気分にさせられますねぇ…
そして、同じような面積の写真の空でも
もの凄くダイナミックだったり、普通だったりして
すばらしいですね~


投稿: tokiko | 2020年9月11日 05時35分

tokiko さん:

コメントに気付くのが遅れて、レスが今頃になりました。すみません。

9月になって、天気がかなり変化し始めたので、雲の様子もいろいろ変わり、面白いので毎日撮っていました。

とくに入道雲が毎日沸き立って昼頃に雷が鳴る日が多く、なかなかの見ものでした。

この辺りは田舎なので、空が広く見渡せます。

投稿: tak | 2020年9月17日 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残暑とはいへど日暮れの早まりて対岸を行くヘッドライトよ | トップページ | さまざまの形に浮かびまたさらにもくもくと湧く長月の雲 »