« 雲間より幾筋も地に降り注ぐ一直線の ray の軌跡よ | トップページ | 冷え込めば川の水嵩引き始めいつもの秋の景色となりぬ »

2020年10月14日

この秋の薄はどこかみすぼらしく風に揺れては戻りゐるなり

201014w

川岸に薄(ススキ)の揺れる季節になったが、今年の薄はなんだかずいぶんみすぼらしい気がする。

 

|

« 雲間より幾筋も地に降り注ぐ一直線の ray の軌跡よ | トップページ | 冷え込めば川の水嵩引き始めいつもの秋の景色となりぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲間より幾筋も地に降り注ぐ一直線の ray の軌跡よ | トップページ | 冷え込めば川の水嵩引き始めいつもの秋の景色となりぬ »