« ひさかたの日というふ枕詞こそ今朝の日の出に幸はへてあれ | トップページ | 昇りたる紀元節の陽カーテンを透かして部屋を赤く染めたり »

2021年2月10日

夕暮れに冷たき風は吹き来れど春鳥の鳴く声ぞ聞こゆる

210210w

夜明けは冷え込んだが、日中は暖かかった。日暮れ時にはさすがに風が冷たく感じたが、久しぶりに春の鳥の鳴き声が聞こえた。

 

|

« ひさかたの日というふ枕詞こそ今朝の日の出に幸はへてあれ | トップページ | 昇りたる紀元節の陽カーテンを透かして部屋を赤く染めたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひさかたの日というふ枕詞こそ今朝の日の出に幸はへてあれ | トップページ | 昇りたる紀元節の陽カーテンを透かして部屋を赤く染めたり »