« 咲き誇り香り立つ梅我が庭によくぞ植えしと思ふこの頃 | トップページ | 夕暮れとなりても白く咲き誇り香りを放つ我が庭の梅 »

2021年3月 5日

日暮れてのフロントガラスを濡らしゐるは冷たくもなき春の雨なり

210305w

所用で都内に出かけていた妻と昼過ぎに駅で待ち合わせ、そのままショッピングと夕食を共にした。

夕食後は雨となり、駐車場に戻るとクルマのフロントガラスがしっとりと濡れていた。

 

|

« 咲き誇り香り立つ梅我が庭によくぞ植えしと思ふこの頃 | トップページ | 夕暮れとなりても白く咲き誇り香りを放つ我が庭の梅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 咲き誇り香り立つ梅我が庭によくぞ植えしと思ふこの頃 | トップページ | 夕暮れとなりても白く咲き誇り香りを放つ我が庭の梅 »