« 相模湖を渡る春風頬に受け飛騨の里へと思ひぞ馳する | トップページ | 三百年余り経ちては大きくも小さくもあり高山陣屋 »

2021年3月16日

白川の合掌造り屋根裏の百年経たる光の痕跡

210316_20210316210001

白川郷の合掌造り民家園で本物の合掌造りの家に入ってみた。写真は 3階の屋根裏部屋。なかなかの趣きだった。

 

|

« 相模湖を渡る春風頬に受け飛騨の里へと思ひぞ馳する | トップページ | 三百年余り経ちては大きくも小さくもあり高山陣屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相模湖を渡る春風頬に受け飛騨の里へと思ひぞ馳する | トップページ | 三百年余り経ちては大きくも小さくもあり高山陣屋 »