« 川向かふ朝日の昇り来る位置の彼岸を過ぎて北に傾く | トップページ | 一面に白く漂ふ霧を通し春の朝日の色届きけり »

2021年3月25日

川土手の内側に咲く桃色の花はどうやらアーモンドらし

210325w

妻が「川の土手の内側に桜が満開になってるわよ」というので行ってみたところ、本当にピンクの花が満開になっていた。しかし昨年まではこんなところに桜が咲いているとは気付かなかった。

それに、この辺りの他の桜の木に比べて満開になるのが早すぎる気がする。調べてみると、これはどうやら桜ではなくてアーモンドなのではないかということに落ちついた。

アーモンドの花というのも、かなりきれいなものである。

 

|

« 川向かふ朝日の昇り来る位置の彼岸を過ぎて北に傾く | トップページ | 一面に白く漂ふ霧を通し春の朝日の色届きけり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川向かふ朝日の昇り来る位置の彼岸を過ぎて北に傾く | トップページ | 一面に白く漂ふ霧を通し春の朝日の色届きけり »