« 帰宅する車のライト流れ行く手前の川で魚跳ぬる音 | トップページ | 春嵐の如き風吹く土手際に早くも白き花水木咲く »

2021年3月13日

収まらぬ春の嵐に一日で川は水面を上げて行くなり

210313w

夜中から「嵐」と言っていいほどの雨風が続いた。当初の予報では雨の強いのは昼までということだったが、実際には 4時頃まで強かった。千葉方面では増水のため避難勧告まで出たところがあるようだ。

裏の川の水位もかなり増えて、冬枯れの様相から完全に脱している。来月の田植えの頃には、もっと水位が上がるはずだ。

 

|

« 帰宅する車のライト流れ行く手前の川で魚跳ぬる音 | トップページ | 春嵐の如き風吹く土手際に早くも白き花水木咲く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰宅する車のライト流れ行く手前の川で魚跳ぬる音 | トップページ | 春嵐の如き風吹く土手際に早くも白き花水木咲く »