« 春光の降り注ぎゐる川岸に菜の花の黄の色こそ似合へ | トップページ | 川土手の内側に咲く桃色の花はどうやらアーモンドらし »

2021年3月24日

川向かふ朝日の昇り来る位置の彼岸を過ぎて北に傾く

210324w

久しぶりにきれいな朝日の昇るのを拝めた。

それにしても、彼岸が過ぎて日の出の位置がだいぶ北に移動してきたものだ。2月 18日の写真では、右の木立の上辺りに昇っている。

 

|

« 春光の降り注ぎゐる川岸に菜の花の黄の色こそ似合へ | トップページ | 川土手の内側に咲く桃色の花はどうやらアーモンドらし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春光の降り注ぎゐる川岸に菜の花の黄の色こそ似合へ | トップページ | 川土手の内側に咲く桃色の花はどうやらアーモンドらし »