« 川向こう滑るが如く行く車震度4なる揺れに気付かず | トップページ | 小貝川菜の花の咲く対岸に桜の蕾ほころぶぞ見ゆる »

2021年3月21日

垂れ込むる低き雲より降る雨の止めど彼岸の風は吹き荒る

210321w

春分の日の昨日から天気が下り坂で、今日は「春の嵐」となった。高速道路をクルマで走っていると、時々横風に流されそうになるほどだった。

日が暮れて雨は小降りになり、止んでいる時間も長くなったが、相変わらず風が強く、家がガタガタ揺れている。

|

« 川向こう滑るが如く行く車震度4なる揺れに気付かず | トップページ | 小貝川菜の花の咲く対岸に桜の蕾ほころぶぞ見ゆる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川向こう滑るが如く行く車震度4なる揺れに気付かず | トップページ | 小貝川菜の花の咲く対岸に桜の蕾ほころぶぞ見ゆる »