« 秋蕎麦の真白き花の盛りなる常盤の道を帰り来たりき | トップページ | 枯れ葉色の額の隙間に咲き残る白き木槿の花の減りゆく »

2021年9月22日

板東の広き刈田に蒸し暑き空気を残し陽は沈み行く

Img_1240

今日はかなり気温が上がった。気温が高いだけでなく、湿度もかなりあったので、日中は蒸し暑くさえ感じた。

日が暮れてからもあまり涼しさを感じない。9月上旬の肌寒いまでの涼しさが嘘のようで、いつもの年の関東の「残暑の秋」に落ちついたような気がする。

 

|

« 秋蕎麦の真白き花の盛りなる常盤の道を帰り来たりき | トップページ | 枯れ葉色の額の隙間に咲き残る白き木槿の花の減りゆく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋蕎麦の真白き花の盛りなる常盤の道を帰り来たりき | トップページ | 枯れ葉色の額の隙間に咲き残る白き木槿の花の減りゆく »