« 車検終へ戻る車のエアコンで野分の気配忘れむとぞする | トップページ | 野分過ぎ強き陽射しに温まる玄関先で遊ぶ金蛇 »

2021年10月 1日

大粒で降り注ぐ雨集めつつ流るる川の幅は増し行く

211001w

台風 16号が近付いている。今朝はまだ比較的平穏だったが、昼頃から雨が激しくなり、郵便局に用があってクルマで出かけたときは、クルマから降りて傘をさした途端に風に煽られて骨が 1本折れた。私は結構な雨が降っても滅多に傘を差すことがないが、たまにさすとこんなことになる。

まあ、安物のビニール傘だから諦めが付くが。

写真は速さを増して流れる裏の川。写真では目立たないが、大粒の雨が降り注いで、岸の葦がもろに風に煽られている。

 

|

« 車検終へ戻る車のエアコンで野分の気配忘れむとぞする | トップページ | 野分過ぎ強き陽射しに温まる玄関先で遊ぶ金蛇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車検終へ戻る車のエアコンで野分の気配忘れむとぞする | トップページ | 野分過ぎ強き陽射しに温まる玄関先で遊ぶ金蛇 »