« ひむがしの空にゆつくり日は昇り冬の赤さに染まる朝焼け | トップページ | 日は落ちて三年ぶりの京の夜に雨は静かに降り始めたり »

2021年11月 7日

暮れて行く空に増え行く雲見上げ明日の旅路に思ひをいたす

211107w

ずっといい天気が続いていたが、明日からは崩れそうだという。

実は明日は久しぶりで関西に旅立つのだが、明日の夜から明後日の午前中にかけての関西は天気が怪しいらしい。私としては自らの「晴れ男」ぶりに期待するしかないのだが。

 

|

« ひむがしの空にゆつくり日は昇り冬の赤さに染まる朝焼け | トップページ | 日は落ちて三年ぶりの京の夜に雨は静かに降り始めたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひむがしの空にゆつくり日は昇り冬の赤さに染まる朝焼け | トップページ | 日は落ちて三年ぶりの京の夜に雨は静かに降り始めたり »