« 一輪の梅も咲かねど春の陽を受けて小貝の川ぞ眩しき | トップページ | 南より吹き来る風を一杯に受けて逆波立つ春の川 »

2022年2月25日

年ごとに我が我が庭の片隅に咲き春を知らせる黄のクロッカス

220225w

我が家の庭に、毎年春先になるとクロッカスの小さな花が咲く。一時はクロッカスか福寿草か、どちらなのかわからなかったが、葉の形からクロッカスということにした。

この花が顔を出すと、急速に春らしくなってくる。明日は今日よりもっと暖かくなるようだ。

 

|

« 一輪の梅も咲かねど春の陽を受けて小貝の川ぞ眩しき | トップページ | 南より吹き来る風を一杯に受けて逆波立つ春の川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一輪の梅も咲かねど春の陽を受けて小貝の川ぞ眩しき | トップページ | 南より吹き来る風を一杯に受けて逆波立つ春の川 »