« 渡り来し筑波の秋の暑き日に水辺の鴨も戸惑ひゐるらむ | トップページ | 川向かふ白くたなびく朝霧を紅きに染めて陽は昇り来る »

2023年11月 3日

Tシャツを一枚着れば汗をかく十一月の三日となりぬ

231103w

今日は関東全般が最高気温 25℃ 以上の「夏日」になったようだ。日中の暑さだけをとれば「夏の歌」としたいほどだが、午後 4時を過ぎれば暗くなるので、やっぱり「秋の歌」とする方が無難なのだろう。

11月に入って 3日目になったというのに、Tシャツ 1枚で買い物に出ると汗をかく。写真のように日が傾いてからでも、土手を散歩するのに Tシャツ 1枚のままでなんの問題もないというのは、ちょっと「ヒドい」と言っていいレベルだと思う。

ここ数年、セイタカアワダチソウがやや目立たなくなっていたのだが、この秋はかなり増えている気がする。暑さのせいなのだろうか。

 

|

« 渡り来し筑波の秋の暑き日に水辺の鴨も戸惑ひゐるらむ | トップページ | 川向かふ白くたなびく朝霧を紅きに染めて陽は昇り来る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渡り来し筑波の秋の暑き日に水辺の鴨も戸惑ひゐるらむ | トップページ | 川向かふ白くたなびく朝霧を紅きに染めて陽は昇り来る »