« 裏の川に浮かべる鴨の数増えて暑さの中も秋は深まる | トップページ | クリスマスセールの飾り輝けど夏日の暑さ消ゆることなし »

2023年11月 6日

鴨たちと距離を置きつつ瀬に立ちてギャオと一声青鷺は鳴く

231106w

昨日も触れたように、日を追う毎にカモたちの数は増えていてて秋を感じさせるものの、今日も 25℃ 以上の夏日で体感的にはかなり暑い。ただ日暮れが早まっているので「秋の歌」とするのみだ。

カモたちの側にアオサギが立ち、時々「ギャオ!」と鳴く。その美しい姿からは想像できないほど下卑た声で、「天は二物を与えず」という気がしてしまう。

 

|

« 裏の川に浮かべる鴨の数増えて暑さの中も秋は深まる | トップページ | クリスマスセールの飾り輝けど夏日の暑さ消ゆることなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏の川に浮かべる鴨の数増えて暑さの中も秋は深まる | トップページ | クリスマスセールの飾り輝けど夏日の暑さ消ゆることなし »