« 冬の日の午後にこねたる玄麦の生地はふわりと焼き上がりたり | トップページ | 過ぎ去りし秋に追ひつくこともなく寒天のもと燃ゆる紅葉よ »

2023年12月 4日

午後四時を過ぎて景色のほとんどは日陰にうちに入りて哀しも

231204w

今日も穏やかな冬の日となった。空は明るく晴れ渡ったが日の傾くのも早く、午後 4時前頃にはほとんどの景色が日陰に入ってしまう。

ススキもほとんど冬の姿となっている。

 

|

« 冬の日の午後にこねたる玄麦の生地はふわりと焼き上がりたり | トップページ | 過ぎ去りし秋に追ひつくこともなく寒天のもと燃ゆる紅葉よ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の日の午後にこねたる玄麦の生地はふわりと焼き上がりたり | トップページ | 過ぎ去りし秋に追ひつくこともなく寒天のもと燃ゆる紅葉よ »