« 少しずつ雨の気配の増したれど川面に波紋できもせぬなり | トップページ | 暖かし冬の並木の花の芽の膨らみしかと思ひしほどに »

2024年1月21日

雨雲の晴れたる頃に日も沈み車のヘッドライト行き交う

240121w

昨夜からずっと降り続いていた雨が、夕方頃にやっと止んだ。降り続いていたといってもそれほど激しい降りではなく、昼過ぎからは傘なしでも歩ける程度の時間帯がほとんどだったのだが、雲に切れ間が広がったのは夕刻からである。

明日は晴れるらしいが、明後日は曇りがちとなるようだ。週の半ば過ぎはかなり冷え込むらしい。

このところ、ちょっと忙しすぎる日々が続いてちょっと疲れ気味だから、来週は体を休めることを意識しよう。

 

|

« 少しずつ雨の気配の増したれど川面に波紋できもせぬなり | トップページ | 暖かし冬の並木の花の芽の膨らみしかと思ひしほどに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少しずつ雨の気配の増したれど川面に波紋できもせぬなり | トップページ | 暖かし冬の並木の花の芽の膨らみしかと思ひしほどに »