« 朝からの予報で言はれゐし如く一瞬の間に雷雨となりぬ | トップページ | 吹く風は冬の冷たさとはいへど春の陽射しを鴨は楽しむ »

2024年3月21日

春の陽は照り渡るともその北に残れる冬の風ぞ冷たき

240321w

今日もいろいろと雑用をこなしているうちに、ふと気付けば日が暮れてしまっている。

日中はいかにも暖かそうな春の陽射しだったが、外に出てみると風が冷たい。咲いている花や陽射しは春なのに、風だけが冬だ。

桜の開花日は去年より遅くなりそうだという。

 

|

« 朝からの予報で言はれゐし如く一瞬の間に雷雨となりぬ | トップページ | 吹く風は冬の冷たさとはいへど春の陽射しを鴨は楽しむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝からの予報で言はれゐし如く一瞬の間に雷雨となりぬ | トップページ | 吹く風は冬の冷たさとはいへど春の陽射しを鴨は楽しむ »